中国女性との国際結婚に必要な書類・手続き一覧

  1. ホーム
  2. 国際結婚 書類・手続き
国際結婚結婚中国日本マリッジパートナー

国際結婚 中国|書類・手続き



国際結婚(現地中国に於いて)手続きに必要な項目を知る

中国で婚姻届をするために、日本で準備しておく書類と、中国での手続きに必要な書類についてご説明いたします。
本籍地の市区役所または町村役場で戸籍謄本(全部証明)を取得
初婚の方は戸籍謄本のみです。
(全部証明のものを3通)

離婚歴がある方または配偶者が死亡されている方は戸籍謄本(全部証明のものを3通)に加え離婚届記載証明書あるいは死亡届記載証明書を発行してもらいます。(謄本に記載が有れば必要なし)
取得先は本籍地の市区役所または町村役場、本籍地を管轄する法務局です。本籍地と住民票の住所地が同一の市区町村にある方は同時に住民票(3通)市県民税納税証明書(1通)を取得してください。
本籍地と住民票の住所地が同一の市区町村にない方は改めて住民票の住所地にある市区役所または町村役場で住民票(2通)と市県民税納税証明書(1通)を取得してください。

国内での手続きに提出するための分と中国で結婚手続きをする際に使用するため予備を含めた部数となってます。 住所地管轄の法務局にて婚姻用件具備証明書を取得[提出書類]
初婚の方・戸籍謄本(全部証明)1通

離婚歴がある方・戸籍謄本(全部証明)離婚届記載証明書・各1通
配偶者が死亡されている方・戸籍謄本(全部証明)死亡届記載証明書・各1通
印鑑、パスポートおよび本人確認の公的機関が証明する書類(運転免許証など)もご持参ください。
また法務局によって提出書類が異なる場合がありますので事前に電話で照会されることをお勧めします。 婚姻要件具備証明書の申請用紙には、お相手の女性の名前、住所、生年月日等を書く欄があるので女性の身分証明証のコピーを忘れずに持っていって下さい。

中国と日本では漢字が異なります。日本漢字(繁体字を含む)で申請書に記入できますが中国籍では簡体字で戸口(戸籍)に書かれています。ぜひ気をつけていただきたいのがこの点です。 婚姻要件具備証明書にはコンピュータ印字で全て印刷されていますのでよく確認して少しでも違っていれば女性の名前の横に一字一角同じに手書きで書いてもらい、その上に法務局長の職印を押してもらう必要があります。

これを怠ると中国で入籍出来ないことがあります。婚姻要件具備証明書を外務省で認証[提出書類]
初婚の方・婚姻要件具備証明書・1通
離婚歴がある方・婚姻要件具備証明書、離婚届記載証明書・各1通
配偶者が死亡されている方・婚姻要件具備証明書、死亡届記載証明書・各1通

外務省の窓口に出向いて手続きされる場合、本人確認の公的機関が証明する書類(パスポートなど)もご持参ください。
上記提出書類の申請窓口は外務本省(東京)または大阪分室のいずれか2か所です。

(郵送で手続きする方法)
外務省ホームページより 公印確認申請書をダウンロードし必要事項を記入、公文書原本と返信用の切手430円を添付した封筒を同封し郵送にて申請します。
離婚歴がある方または配偶者が死亡されている方は離婚証明書あるいは死亡証明書も同封し認証を受けます。

(代行者に依頼する方法)
委任状により代行手続きもできます。行政書士などに依頼する方法もあります。 中国政府による日本国外務省の印と官員の印を認証
管轄の中国大使館領事部または地方の総領事館において手続き[提出書類]
初婚の方・婚姻要件具備証明書・1通
離婚歴がある方・婚姻用件具備証明書、離婚届記載証明書・各1通
配偶者が死亡されている方・婚姻要件具備証明書、死亡届記載証明書・各1通

(いずれも外務省の認証手続きを受けたものが必要です。)
このときも必ずパスポートをご持参ください。外務省において「婚姻要件具備証明書」が認証されたら、所轄の駐日中国大使館領事部または地方の駐日総領事館で同じように認証してもらいます。 中国大使館領事部の証明印は、あなたが居住する都道府県により国内のどこの大使館領事部・総領事館(東京・大阪・福岡・札幌・長崎・名古屋)に申請するか決まっています。
なおこの手続きは午前中までですので前もって電話確認をしておいた方が無難だと思います。

現地中国に於いて結婚手続きにご持参いただく書類(まとめ)
iconパスポート(有効期限6ヵ月以上)
icon戸籍謄本・2通(3ヶ月以内)
icon住民票謄本・2通(3ヶ月以内)
icon納税証明書(前年度市、県民税納税証明書、源泉徴収票いずれか)1通
icon在職証明書、自営業の方はそれを証明するもの・1通
iconパスポートのコピー・3部
icon婚姻具備証明書(の認証を受けたもの)
icon離婚届記載証明書、死亡届記載証明書
icon在留資格認定証明書の交付申請に必要な書類一式(入国管理局PDFを印刷可)
icon日本側の婚姻届用紙・2通
注釈:中国現地に於いて手続き上足りなくならない様に予備を含めた数になっております。

■サイト閲覧の方へ
あくまでも弊社会員男性用の情報でございます中国の地域により多少違いもございますので不安な場合専門家にお聞きください。
※間違いが起きても当方では責任を負いかねます。

運営者:多田 誠司 静岡県浜松市中区佐鳴台4丁目3-8 電話053-523-6007携帯090-1703-8123
迷惑電話はしない
国際結婚結婚申し込み
国際結婚結婚 中国 一覧

個人情報の保護方針について

電話番号
戻る 最上部へ